賢いショッピングの方法


 

“自分のご褒美”にというようなショッピングは、経験的に、一種のストレス発散であり、快感を伴う危険な行為である。

衝動買い → 快感 → 依存 → カード地獄

というようにならないように、注意をしなければならない。

 

なので、「どうしても欲しい。」と思う時以外は、購入しない。

「どうしても欲しい。」エネルギーが、最高潮に達した時に、購入した方が、心もハッピーになり、それ以外を我慢することにより、余計な不安を感じずに済む。

 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください